和モダンスタイルにするためのインテリア選びの基本

和モダンスタイル

和モダンスタイルは日本の伝統的な和のスタイルに、欧米で発達したモダンスタイルをあわせたものです。

昔から慣れ親しんだ和を基調にしているのでどこか懐かしい感じもして、暖かい印象を受ける和モダンスタイル。

洋風のソファや椅子、テーブルなどの便利さを享受しながらも和風に見える部屋にするためのインテリア選びについてご紹介します。

スポンサーリンク

背の低い家具

昔から日本人は畳の上に直接座るという生活をしていました。

そのためその生活スタイルに近づけるにはインテリアは背の低いものを選ぶということがポイントになります。

インテリアに使われる材料は木の素材感のあるもので、直線的でシンプルな作りのものがオススメです。そして色はモノトーンをベースにしているものがいいですね。

日本の家は狭いので極力無駄はなくして、スッキリとした部屋にすることも大切です。

このポイントをおさえながら、現代風にスタイリッシュにアレンジしたものが和モダンスタイルのインテリアです。

リビングでの和モダンスタイルのインテリアとしては、例えば木製のローテーブルやローボード、木枠を使ったソファなどがあります。

窓は障子にすると和風の雰囲気がグッと高まりますが、障子でなくて木製のブラインドやすだれなどを用いると和の雰囲気を演出することができます。

照明器具は和紙や木の素材で作られたものがいいでしょう。和紙を使ってオシャレにデザインされたものが今はたくさんあります。

その他にも和風の食器や手ぬぐいなど雑貨を和風のもので揃えるとより日本っぽさを演出できますよ。

スポンサード リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ